toggle
2017-10-01

パーソナルヨガレッスンでの、嬉しい出来事

今日は嬉しいことがありました。

1ヶ月前にパーソナルヨガレッスンに来てくれた方の、2回目のレッスンでした。

ヨガって日々継続していかないと、やっぱり変化しなくて、たまにのヨガだと、ほぼ効果は上がらない。

それは、インストラクターとして、誰もが感じたことがある、ジレンマだと思う。

でもその方はこの1ヶ月、お伝えしたことを、気が向いた時に、継続してきて下さっていたんですね。

そうしたら、この1ヶ月で、毎日飲んでいた頭痛薬を飲まない日が多くなり、不眠気味だったのも、気がついたときに、寝落ちしているようになったそうです。

スゴい変化!

これを聞いたとき、本当に嬉しかったですねー。


ヨガインストラクターのお仕事は、ヨガの技術を教えることではなく、ヨガを生活に取り入れてもらって、その方のライフスタイルをサポートすることなんだと思います。

継続って本当に難しい、、、。

だからどういうものを紹介したら、どんな経験をしたら、自分でやろうって、思ってもらえるか?が指導者の勝負どころ。

その場である程度の結果を出すことはもちろんだし、大変すぎたり、1人じゃ出来ないくらい難しくてもダメ。

相手のモチベーションに合わせ、何処まで提案するかを判断する。

特にはじめは、相手のライフスタイルを把握した上で、あえて時間を取らずとも、日常で取り入れられる内容を、いくつか伝えるようにしています。

その内容はヨガのポーズではない事もしばしば。

ポーズを取らなくても、自分の身体を知り、自分を大切するという行為である、身体のケアを行うことは、もうその行為そのものが、ヨガなのだと思います。


スタジオに来てヨガをしてもらうことよりも、スタジオに来なくても、自分自身でケアできるようになること。

そこまでに導くことが、私の本当の目指すところであり、役割なのだと思います。

嬉しくて、モチベーション上がりました!

ライフスタイルが変わるほどに、継続して頂くこと。

そこを目指して、日々学びと工夫を凝らしていきたいです。

 

鈴木伸枝パーソナルヨガスタジオ詳細

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です