toggle
2018-12-17

シロダーラ

アーユルヴェーダといったら「シロダーラ」
皆さんから、そういう印象があるほど、有名なトリートメントですね。

第3の目と言われる、眉間にオイルを流し続ける施術です。

私は脳に昔のストレスのダメージが残っているということで、連日このトリートメントを受けました。

よく瞑想状態になる、とも言われているトリートメントです。

確かに寝てるか、寝てないかのところを、彷徨う感じですね。

私はシロダーラのトリートメントがスタートした時期あたりから、感覚が繊細になったような感じがしました。

普段は氣にならないような、物音、街の喧騒、道路のほこり、風のにおいなどが、いちいち氣になるのです。

かなり時間にゆとりがあったので、瞑想の時間をよくとっていたのですが、普段よりも頭の中に思考がグルグル回って、落ち着きなかったのが面白かったです。


シロダーラが終わった後は、2時間頭を洗わず、オイルを浸透させていきます。

なので、毎日上記のような、ごきげんスタイルで過ごしてました(笑)

シロダーラというトリートメントは、アーユルヴェーダのごく一部であり、症状によってそれを処方する場合も、しない場合もあります。

処方する場合でも、適切な準備の後に、行うそうです。

よくシロダーラだけを行うサロンなどもありますが、場合によっては自分の症状に合わず、悪化させることもあるそうです。

受ける際には、ちゃんとした場所でトリートメントを受けたいですね。

アーユルヴェーダパビリオンズ

関連記事