toggle
2019-07-13

ヨガモジ 74/365 「私」

誰よも深く関わり、どんな時も一番側にいて、最後の瞬間まで共にある「私」という存在

その存在を理解し、慈しみ、愛せているかで、人生の心地よさが変わる。

誰だって氣心の知れる、大切な人と過ごす時間は、とても幸せで心地良いでしょ?

だから大切にしよう

どんなに辛くても決して自分から離れていかない、決して裏切ることのない、「私」という存在を。

関連記事