toggle
2020-02-18

ヨガモジ 295/365 「再」

ヨガモジ 295/365 「再」

思い出し笑いや、思い出しイライラ。

私たち人間は、過去起こった感情が何かの拍子にあたかも今起こってるかのごとく湧き上がるという、感情の再生産があります。

心に残っている感情の種。

この種がある時には、誘い水があるとまたいつでも発芽します。

苦しみの種の多くは、傷つけられたと、否定されたと感じたときに生まれた、自分が正しく相手が悪いという、自分の価値観が元になっています。

自分の中にある価値観が原因であるとき、他のせいにしているうちは、この種は取り除かれず、ことあるごとに苦しい感情が再び沸き上がります。

相手ではなく自分の中に原因があるのだから、自分の価値観を変えていくしか苦しみから逃れることはないのだと、視点を変える必要があるのです。

関連記事