toggle
2020-03-04

免疫力アップ↑ 花粉症に効くアーユルヴェーダのスパイス

花粉症にお勧めのアーユルヴェーダのスパイスで作るお薬をご紹介します。

その名も「トリカトゥ」

トリは「3」という意味で、その名の通り3つのスパイスを混ぜて作ります。

• 消化力を高める
• 体を温める
• 解毒作用
• 脂肪分解

といった、消化促進に効果があるスパイスです。

腸内環境が崩れて免疫力が低下すると、アレルギー反応が強くなることが知られています。

実際にこれを服用すると、私はアレルギー反応が少し治まります。

効き目に個人差はあると思いますが、自然食材だし、腸内環境は整えてくれるので、免疫力を向上させてい今、試して損はないかと☆

【材料】
・生姜パウダー
・黒胡椒
・長胡椒 (粉末山椒でも可)

このスパイスを同量で混ぜれば完成です。
この中でスーパーで手に入れづらいのは、長胡椒(ヒバーチ)ですかね。
日本だと沖縄で売ってるスパイス。
これは粉末の山椒でも対応可能なので、見つからなければ山椒で作ってみて下さい。

スープに入れてもいいし、私は少量の蜂蜜に練り込んで朝食べたりしてます。

是非試してみて下さい☆

関連記事