toggle
Blog
2020-02-13 | Blog

ヨガモジ 289/365「劇」

人生は、神様が監督の演劇。

その時その時で、演じる役が変わる。

その配役は、自分にとってヒーローにみえることもある。

その配役は、自分にとって悪役にみえることもある。

村人Cって役のときもある。

もしかしたら苦手な役がきたり、他の人の役がうらやましくなったりすることもあるかもしれない。

でもその役を放棄しったら、その世界は成り立たたない。

アンパンマンの世界は、バイキンマンがいるからこそ面白いんだ。

割り当てられた役を見事に演じ、世界をみんなで創っていく人ことが、人生を全うすることなんだ。

2020-02-06 | Blog

ヨガモジ 282/365「券」

ヨガモジ 282/365「券」

他のために動く力と優しさと勇気を持つ人は

多くの笑顔に出逢えるチケットを手に入れる

2020-02-05 | ヨガモジ, Blog

ヨガモジ 281/365 「基」

ヨガモジ 281/365 「基」

自由に踊るためには、基礎がしっかりしている必要がある。

言い換えれば、基礎がしっかりしてる分だけ、自由に表現できる幅を得る。

自由には安定した基盤が必要。

2020-01-30 | Blog

ヨガモジ 275/365 「典」

ヨガモジ 275/365 「典」

人ふみの行うべき道をしるした書物

いつも変わらない基準

よりどころがある

そんな意味を持つ「典」

私たちの体も心も常に動く。

だから迷うしくたびれる。

そんな時、自分の中に変わらないものをもつと、それがよりどころになる。

迷ったら、疲れたら、そこに戻ってくればいい。

聖典を学ぶとは、変わらない基準を学ぶこと。

変わらないものを知るからこそ、より自由に変わることができる。

変わりゆくものを楽しむことができる。

2020-01-20 | Blog

ヨガモジ 265/365 「寒」

ヨガモジ 265/365 「寒」

本日大寒。

冬の季節の最後の節気。

1年中で最も寒い時季。

この時期に汲んだ水を「寒の水といい、雑菌が少なく体にも良く長期保存に向いているとされ「寒の水」で作られた味噌、醤油、酒は腐らないといわれています。

寒い、寒いと文句を言えど、寒さが訪れる四季折々も、それを味わうことのできる体があることも、有難いことです。

2019-12-11 | ヨガモジ, Blog

ヨガモジ225/365 「歴」

ヨガモジ225/365 「歴」

歴史とは先人の歩んできた道であり、智恵である。

人生は何かを成し遂げるには短い。

自分の力のみで、一から始めるより、

先人の作ってくれた道も使って歩んだらいい。

1 2 3 4 5 67