toggle
Blog
2017-06-12 | 日々のこと, Blog

両親とヨガ

パーソナルヨガスタジオに、両親に来てもらいました。

父の日が近いということで、腰と膝が痛いという、父のためのヨガレッスンをしました。
両親に指導するというのは、照れ臭く、難しいものですね。

頑張って働いて、私たち家族を守ってきた父の体は、なんと前から見た時にS字湾曲という、びっくりなアライメントでした。

レッスンを終わった後、父の姿勢がとても改善されてましたが、本人は自覚がない様子です。笑

母は、私が小学校の頃からヨガをしているので、流石の身のこなしでした。

自分の身体を意識的にコントロールするのは、やはり一朝一夕には出来ません。

ここから、継続してもらう、モチベーションをもってもらうことが、一番のインストラクターの仕事なんだなと、改めて思いました。

お父さん、お母さん、ありがとう(*´ω`*)

2017-06-11 | Blog

鈴木伸枝のパーソナルヨガスタジオ オープン

ヨガインストラクター鈴木伸枝のパーソナルスタジオ

この度、パーソナルヨガスタジオをオープンしました。

副都心線 北参道駅より 徒歩3分

原宿駅より 徒歩8分
明治神宮の森が見える、スタジオです。

このスタジオに来るだけで、ホッとする。

そんな場所にしたくて、たくさんの人の力を借りながら作り上げた、大切な場所です。

今のところ来てくれた人は、「本当に落ち着く〜」とみんな言ってくれます(๑>◡<๑)

私もスタジオにいるとホッとします(笑)

本当に澄んだエネルギーの、やさしい空間だと思います。

1〜3名までの、パーソナル、セミパーソナルのヨガスタジオです。

身体の癖は一人一人違い、

得意不得意も違います。

快適な身体と心を身につけるに際に、必要なものも人それぞれ違います。

意識の向け方で、アーサナは大きく変化し、快適さも変わっていきます。

でも、その意識の向けどころは、本当に微細で繊細です。

そのサポート役である私も、もっと密に、集中して、クライアントとに向き合う為に、パーソナルというかたちで、レッスンすることを選びました。

私のパーソナルレッスンでは、クライアントには相当集中して、自分と身体をコントロールしてもらいます。

自分に意識を向け、深い呼吸を行い
力の抜き方を覚え、本来の柔軟性を取り戻し
正しい姿勢維持に、必要な筋力をつけ、
機能的な身体の使い方を、マスターする

本来持っている自分の力を、最大限に活かせる心と体を作ることを目的とした、パーソナルヨガスタジオです。

全身全霊をかけて、サポートします。

本気で自分の身体や、ライフスタイルを改善したいと考えている方は、是非足を運んでください(*´︶`*)

スタジオHPは只今作成中です。
パーソナルレッスンに関しては、ひとまずコチラでご確認下さい。

 

2017-06-06 | Blog

痛みから学ぶこと

ヨガインストラクター 鈴木伸枝

ここ数日、腰が痛いです。

正しい身体の使い方を勉強をし、自分と向き合いヨガをして、生活をしているつもりでしたが、、、。

また痛くなってしまった、、、。

まだまだなんだなーと、がっかりしつつ(笑)

これは学びの時間だと、つくづく思います。

普段している、正しいと思っている姿勢をとると、腰が痛いんですね。

正しいと思ってしていることが、実は自分に痛みを引き起こす、原因だったりするんですよね。

それは身体の使い方、考え方、双方に言えます。

間違っている姿勢をとっていると痛みが出るので、正しい姿勢が分かりやすいです。

自分が思っているより、腹筋を使わなければいけないことに、気がつきます。

何かを学ぶ時、気づく時、自分が成長する時、

というのは、往々にして、自分に痛みがある時、精神的に辛い時な気がします。

そう思うと、痛みも辛さも、自分にとって必要なものと、大切に向き合う事ができます。

その瞬間は、しんどくて、嫌で、しょうがなかったりするんですけどね(笑)

それを過ぎると、大事な学びの時間だったんだなーと、有り難く思ったりします。

2017-06-05 | 豆知識, Blog

ヨガレッスンでかける、音楽について

「ヨガレッスンでどんな曲をかけたら良いですか?」

「どこで、音楽を探してますか?」

生徒さんに、良く聞かれます。

私は日々の中で、聞いた素敵な音から、選んでます。

自分が受けたレッスン中に聞いて、素敵だなと思った曲の名前を、先生に聞くこともありますし、
仲間のイントラ同士で、オススメし合いっこすることもあります。

でもそれよりも、生活の中で、ふとした瞬間耳にした、気に入った音楽を、調べて使うことが多いです。

ヒーリング系だけに拘らず
house
jazz
classic
ambient
映画のサントラ
マントラ…

ジャンルレスでなんでも使います。

私にとって音楽は、レッスンの雰囲気を作る、大きな役割をもっており、結構こだわって選んでます。

そのレッスンで、作り上げたい雰囲気の、助けとなる曲を選びます。

ヨガインストラクターの役割は、ただレッスンを進めるだけではありません。

来てくれた人にとって、心地のよい空間を作る。
目的に沿った雰囲気を作る、リードする。

そういったことも、レッスンを担うヨガインスタラクターの、大事な役割だと思っています。

そのために
音楽
照明
香り
声の出し方…

追求していける、部分は多くあります。

どんな雰囲気を作りたいか。

それは、各インストラクターの、「伝えていきたいこと」によって違いがあるでしょう。

ですので、いわるゆ「ヨガレッスンでかかっていそうな音楽」を選ぶ必要は無いんですね。

自分の伝えていきたいこと、
参加者してくれた人が、自分のレッスンを受けて、どうなって欲しいのか

それに最も適している、助けてくれる音は、どんな音なのか?

そんなことを意識しながら、色んな音を聞いてみて下さい。

何を伝えていきたいか、に正解も不正解もありません。

常識に囚われる、必要もありません。

だからこそ、どんな音楽をかけるのか?に正解を求めず、自分が望む雰囲気に合う、音楽を探してみて下さい。

大事なのは、自分の好きな曲ではなく、自分の作り出したい雰囲気に、合う曲を探すという事です。

今の時代、iTunesでもyoutubeでも、簡単に沢山の音を聞くことができます。

もちろん、音楽をかけないというのも、1つの選択肢です。

参考までに(*´ω`*)

企業でヨガ


本日はIHTAのヨガインストラクターとして、センコーファッション物流株式会社様の体育館にて、企業ヨガをさせて頂きました。

ヨガを初めてされる方も多く、私のレッスンの進め方の工夫が、とても重要になるクラスでした。

初めてのヨガ。
そこでヨガの印象が決まります。

身体が硬くても、出来るんだ!
と思って頂けるように、ポーズを選びました。

具体的には、比較的柔軟性が必要となる、座位のポーズを減らし、仰向け、四つんばい、立ちポーズでクラスを構成します。

アーサナの形には拘らず、満遍なく体を伸ばしたり、使ってもらう動きをしていきました。

今日は、名前のつくアーサナは殆どしていないません。

自分の手足を動かし、
体にスペースをつくり
呼吸をして、
感覚に意識を向ける
すなわち、自分に意識を向ける

難しいポーズをしなくても、これが出来れば、ヨガの効果は引き出せます。

ポーズに拘らず、その場に合ったヨガを提供する。

私がヨガを伝える際に、とてと大切にしている事です。

参加してくれた方にとって、今日のヨガの時間が生活が、快適になっていく、1つの足掛かりになってくれたら、本当に嬉しいです。

2017-05-31 | スケジュール, Blog

6月 レギュラーレッスンのお知らせ

ヨガレッスン 鈴木伸枝
6月のレギュラーヨガレッスンのお知らせです。
6月は久しぶりに朝ヨガがあります(๑>◡<๑)
【場所】YMCメディカルトレーナーズスクール新宿校

【受講料】2500円

【予約】 Tel 03-5909-2771
10日 (土曜日 )

8:45〜9:45 朝ヨガ
12日、19日、26日 (月曜日)

19:00〜20:00 パワーヨガ

20:15〜21:00 リラックス
素敵な1日の始まりに、自分を見つめるヨガを❤︎

頑張った1日の終わりに、癒しのヨガを❤︎ 

1 55 56 57 58 59 60 61 62 63 67